ホーム > アレルキャッチャーって?

最近の都市部では、マンション等の気密性の高い住宅が増えており、換気が不十分となり、湿度がこもりやすくなっています。さらに家族やペットの毛やフケ、床や家具の上のほこりなどでダニやカビが発生しやすい環境です。また、外には自動車の排気ガスや花粉も・・・。
このように私たちのまわりには、目に見えないアレル物質を含む「刺激物」がたくさん潜んでいます。

アレルキャッチャーがアレル物質を吸着し、悪臭も消臭します。

消臭効果 繊維が臭気成分と触れることにより、不快臭を減少させます。

抗アレル物質 繊維上の花粉やダニ由来のアレル物質を吸着します。

抗菌防臭効果 繊維上の細菌の増殖を抑制し、防臭効果を示します。

安全性 安全性試験を実施しております。

アレル物質とは?

アレルギーをひきおこす原因となるもので、花粉やダニのフン・死がいなどに含まれているタンパク質です。

アレル物質はダニや花粉の1万分の1

アレル物質の大きさはダニのフンや死骸の1万分の1というナノレベルです。ダニのフンや死骸が東京ドームぐらいの大きさとすると、アレル物質は1円玉。お部屋の中の花粉やダニを掃除したつもりでもアレル物質の飛散は起こってしまいます。

日本人の1/2がアレルギー症状

リウマチ・アレルギー対策委員会報告書によると、アレルギー疾患の患者は、2011年時点では約2人に1人と報告されています。

最も有害なアレル物質はダニアレル物質

理化学研究所により「室内における最も重要なアレル物質はダニアレル物質であり、ふとんの上げ下ろしにより空気中に飛散することは最大の原因になっている」との報告もあります。

※この製品は医薬品・医療機器ではありません。アレル物質を吸着する商品です。

このページTOPへ