ホーム > アレルキャッチャーADって?

アレルキャッチャーAD開発の背景

アレルキャッチャーADとは? みどり色の繊維の秘密

アレルキャッチャーとは?

大和紡績が大学との共同研究により開発した青い色素(フタロシアニン)を特殊技術により結合させた繊維が「アレルキャッチャー®」です。

金属フタロシアニンとは?

  • 約100年前に英国で偶然合成された青・みどり色の色素化合物で、色落ちがなく堅牢な有機顔料として広く利用されています。
  • 道路標識や新幹線の車体にも利用されています。
  • 特殊なタイプのフタロシアニンは、反応触媒としての化学的特性を持ち合わせています。

みどり色の秘密

  • アレルキャッチャーADがみどり色なのは、この反応性の高い金属フタロシアニンを特殊加工した繊維を使用しているためで、抗アレル物質、消臭、抗菌防臭機能を併せ持っています。

抗アレル物質
繊維上の花粉やダニ由来のアレル物質を吸着します。

縫い目が外側
刺激の少ない肌にやさしい縫製です。


ソフトな肌触り
肌着に適した安心の綿100%でソフトな肌触りです。

優れた収縮性
綿100%なのに優れた収縮性です。


消臭効果
繊維が臭気成分と触れることにより、不快臭を減少させます。

抗菌防臭効果
繊維上の細菌の増殖を抑制し、防臭効果を示します。


安心・こだわりの日本製
原料の開発・生産から、加工・縫製まで一貫生産している大和紡績が、責任をもってお届けします。全て日本国内で、生産・品質管理しています。

通常の繊維製品では実施しないレベルの安全性試験を実施済みです。

ヒトにやさしい"安心"のスタンダード
ダイワボウ・信州大学・JST共同開発

花粉やダニ由来のアレル物質を吸着します

目に見えない「刺激物」特にアレル物質を防ぐには、こまめに掃除することが大切ですが、アレル物質を減らす有効な対策にはなりません。そこで、アレル物質対策の救世主”アレルキャッチャーAD”の登場です。アレルキャッチャーADは、信州大学の基礎研究が認められ、独立行政法人・科学技術振興機構(JST)の委託開発事業に採択され、2006年、アレル物質を吸着する機能性繊維が開発成功と 認定されました。
この製品は、ダニや花粉のアレル物質を吸着するので、敏感肌の方も安心してご使用になれます。
委託開発事業の成果を活かした、”アレルキャッチャーAD”製品が、目に見えない「刺激物」から、あなたを守ります。

※この製品は医薬品・医療機器ではありません。アレル物質を吸着する商品です。

このページTOPへ